できたものの、だから何だ。

所詮、当人の間だけの、認識上の話。
なんの保証もないもんね。

浮かれちゃいけない、安心なんかできない、
って分かっているのに。
こんな虚ろで不確かで、いつ消えてもおかしくないものを
ずっとあってほしい、なんて、無いものねだりしている自分は
とてつもなく無鉄砲で、馬鹿で
って分かっているのに。
見事にどうすることもできなくて、
おっそろしい。

つーかさ、これってこんな、時限爆弾レベルに物騒なものだっけ?
20代前半や半ばに経験してきたそれと、同じものとは思えないんだけど。
もしかしてあれは、別物だった?

そうかもしれないな。
いつ消えてもおかしくないから、消えたら消えたでそん時はそん時・・・
って納得できていた時点で、もはや別物だったんだろうな。
だから結局、消えたんだろうな。

すげえなあ、本物は。
重みが半端ない。むしろ重苦しい。実に重苦しい。

これからずっと、ずっと。
ずっとあってほしいと思うのに。
ずっとあればあるほど、それと引き換えに
こんな重苦しいものを抱え続けなきゃいけないなんて。

そんなん、考えただけで
おっそろしい。
所詮は、当人の間だけの、認識上の話だから。

けど、だからこそ
本来は虚ろで不確かで、いつ消えてもおかしくないものでさえも
当人同士の認識次第で、確かでゆるぎない、いつまでもあり続けるものにだって
変えられるんだろう。
これか。これが「信じる」というやつか。

できるかなあ、今度こそ。
できないかなあ、まあ、できなかったそん時はそん時・・・
とは、とてもじゃないけど、割り切れないなあ。
だったら、「できる」と「信じて」、やるしかないわなあ。
あーあ、
おっそろしい!






婚活は、結「婚」する「活」動、ですからね。
むしろ、ようやくスタートラインに立てたね、ってところ。
始まったところ。
おっそろしいことに、なんの変わりもない。

けど、今までひとりきりだった婚活が、これからはふたりでの共同活動になる。
実に喜ばしいし、頼もしいことですね。
がんばります。
[PR]
by ikako_pa_rara | 2015-04-05 01:48 | 自堕落な日々
<< キノコの食べ過ぎでついに身体に... 2015年は婚活します。もう仕... >>


勢いで上京した人の自堕落な追憶
by ikako_pa_rara

最新の記事

カテゴリ

以前の記事

検索

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧