受かったわけではないけれど

何とかSPIの勉強は細々と、やっすい春雨の如く細々と、しておりまして、辛うじて諦めてはいないので更新します。



しかしながらSPIの非言語(数学)分野を例題1問解くたびに諦めそうになります。

決して難しくないと思うんです。常識的な範囲で数学スキルを持ち合わせてる人、例えば友達と材料を各々持ち寄るタイプの鍋パーティーをしたときに、各々のお金の分配がきちんと計算できる人なら。私は、まっっっったく出来ないんですよ、そういうの。

「ああもうアンタはあたしに2000円くれたら、それで清算だよ!早く出しな!」って誰かが指示くれるまで財布持ったまま固まっちゃって、誰かの指示に100%乗っかるタイプのダメ人間、それが私です。「何で2000円なのかな~、分からんな~、でも○○ちゃん経理やってるから間違いないよね☆彡」って実に非論理的な理由で無理矢理自分を納得させて、乗っかってる。ぶっちゃけね、よっぽど上乗せされなければ、誤魔化されても気づけないと思う。

あとは、割引セールのときはついつい「これいくら安くなるんですかー」って店員さんに聞いちゃうし、常に一括払いだし、なんで税抜価格に1.05かけたら税込価格になるのか実はよく分かってないケド皆1.05かけてるから私もかけようっと☆彡 みたいなノリだし。

そんなんだから、どんな問題を投げかけられても、とりあえず出したい値をXに置き換えて、思うがままに方程式を作って、それがまた無駄に複雑で、気がつけば分数と少数が入り乱れてるとかXだけでは置き換えきれずに颯爽とY登場とか、もはや取り返しのつかないことになって…で、結局計算間違う。(最悪の場合はそもそも方程式から間違ってる)

「何でもかんでもXに置き換えるのはアホの常套手段だ!図を書け!表にしろ!数直線を使え!」という、過去に塾講師や学校の先生や姉や親や友人などなど、あらゆる偉人から授かった叱咤激励(ほぼ叱咤)が蘇ってくるし、この前買ったSPIの本にもそのようなマル秘テクニックらしきことが書いてあるんだけど、そんなのいちいち覚えてられないよ。九九と筆算と方程式で私の数学的キャパは糸冬了なんです。 

今のところ一番分かんないのが「1割引での利益から3割引での利益を引いたら、定価の2割の金額が出てくる」って話。なんで? 利益から利益引いてんだから、出てくるのもまた利益じゃないの? マジで1ミリも分かんない。

分かんないから秘技公式丸暗記大作戦(アホの常套手段)に出ようと思うんだけど、絶対忘れるか間違って暗記するに決まってるから、誰か通りすがりの数学得意な御方、この難題(私の中で)に活路をコメント欄で見出してくださいお願いします。



※なぜかコメント欄が先週から数日間封鎖されておりましたが、現在は解消しておりますのでお気軽にコメント下さい。なぜ封鎖されていたのか…「自堕落すぎてコメントされるに値しない」とエキサイトブログが判断したのかしら。
[PR]
by ikako_pa_rara | 2014-02-12 23:36 | 自堕落な日々
<< 就職活動を頑張っていらっしゃる... 締切間際の履歴書は送り先企業の... >>


勢いで上京した人の自堕落な追憶
by ikako_pa_rara

最新の記事

ものすごくサラっと衝撃なこと..
at 2016-06-24 18:54
最近ハマっているもの
at 2016-05-28 23:44
そういえば私もう20代でもな..
at 2016-03-19 00:20
幸せ
at 2015-10-24 00:48
キノコの食べ過ぎでついに身体..
at 2015-05-10 22:06

カテゴリ

以前の記事

検索

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧