およそ1年ぶりの合コン話からまさかの告知

同僚と店員以外のメンズと話すの

3ヶ月ぶりだったので

しかも斜め前に座っていたのが

近くに居るのが申し訳なくなるくらいの

ウルトライケメン(しかも不機嫌。きっと近いのが私で

がっかりしたんだと思う。)

であったために、緊張で死ぬかと思った。





そんな中、ひとつ大きく救われたのが

「合コンはガチで初めて」という

コーハイ(女)の存在である。





ウブいコーハイを適度にイジることで

自らの緊張をカモフラージュしつつ、

コーハイを気遣う優しいセンパイを演出できるという

物凄い相乗効果が産み出されることを

27年半くらい、生きとし生ける者をしてきて

初めて知った。





コーハイって良いものですね。

職場でもコーハイを適度にイジることで

眠気を紛らわしたり

自分が嫌いになりそうなときは

コーハイに無意味に先輩風をふかせて

無理矢理「ありがとうございます!」と言わせて

自信を持たせてみたり。





自分が一番下っぱだった頃は

いろんな先輩に同じようなことをされて

正直、この人達は何がしたいんだろう

こっちもめんどくせぇし、

あっちも、いちいちコーハイなんかに構って

めんどくさくねぇの、と

思っていたのだけど

今思えば諸先輩方も、私をイジることで

何かしらの相乗効果を得ていたのかな、と

思うと、何かニヤニヤしちゃいます。





こういう、新たな発見があるので

歳を重ねるのも悪くないですね。

歳を重ねるのも悪くない、なんて

じじくさいことを思ったからには

いよいよ私も歳をとった証拠だ、と思えば

やっぱり凹みはしますが。





嗚呼オン会がしたいなぁ。

真剣アラサーしゃべり場的オン会。

アラサー同士で、アラサーにしかできない

じじくさい話をして、アラサーにしかできない感じで

浸りたい。





こんなイタいテーマだからこそ、敢えて今さら

オン会にすることで、いろいろふっ切れて

物凄い深い話ができそうな気がするのだけれど

どうでしょう。





「オン会してくれるんなら行くよ」

「わたしもイタい感じで人生を語り合いたいよ」

「どう考えてもアレの最終回は

ハルーマより藤木直人やろ、

というテーマでご飯3合いける」

といった皆様、ikako_pa_rara★excite.co.jp

までメールください。

わたくしイカに認知されているアラサー、

もしくはイカに認知されてないけど

イカと語り合いたくて仕方ない、すごい物好きなアラサー、

もしくはイカに認知されているけどアラサー以外、

といった皆様からの表明をお待ちしております。





ある程度の人数が集まり次第、日程などを決めます。

ある程度の人数が集まった頃には

みーんなシルバー世代になってるかも

しれませんが、それでも人数が集まったら

必ず連絡しますので、ゆるりとお待ち下さい。

連絡が来ないときは、イカ・ネットワークの限界に嘆きつつ

良きタイミングであきらめて下さい。





いつオン会……今でしょ!!!
[PR]
by ikako_pa_rara | 2013-06-22 01:47 | 自堕落な日々
<< この下の記事について 惜しい >>


勢いで上京した人の自堕落な追憶
by ikako_pa_rara

最新の記事

カテゴリ

以前の記事

検索

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧