すき家と恋愛を強引に絡めるのがマイブーム

8月8日にデビューしたばかりの、すき家期間限定メニュー


「花がつオクラ牛丼」を試してみました。



a0249157_21494561.jpg



※写真は中盛です。右は豚汁です。





結論から申しますと、軽く涙ぐむほど美味しかったです。

初夏に「美味しくないはずがない」と話題になった

「ごまだれきんぴら牛丼」はもちろんのこと、

ぶっちぎりの安定感を誇る、あの

「おろしポン酢牛丼」とも張り合えるレベルのハイクオリティ。

たとえるならば、安倍なつみ全盛期のモー娘。に、

後藤真希という大型新人が乗り込んできた、

あのアツい期待感を彷彿とさせる逸品、そんな感じ。





ダシ醤油で軽く味付けしたオクラは

予め牛丼に乗せてあり、

そこに別添えの花がつおを、己のタイミングで踊らせるのです。

あつあつのオクラ牛丼の上で華麗に舞う花がつおと共に

アナタのココロもフゥー! みたいな!

ひとくち頬張れば、ダシ醤油と花がつおの

Wダシがアナタの舌でフゥー! みたいな!





ひとつ欠点を申しますと

ただでさえ甘辛く味付けした牛肉に

ダシ醤油、ときているので

若干のしょっぱさは正直否めないです。

だがしかし! そこは旬のオクラの

みずみずしさと粘り気と、前述のWダシがね!

上手に中和してくださります!

その中和力を最大限発揮するため、

ダンシング花がつおを一通り堪能した後は、

周りを気にせず、牛丼・オクラ・かつおを

しっかりしっかり混ぜてから食べることを

オススメいたします。





ちなみに、オクラの粘り成分(ペクチンとムチン)には、

血中コレステロール値や血圧を下げる働きや

胃の保護や整腸作用があるらしいです。

さらに、タンパク質の消化促進作用もあるらしいので、

牛肉や鰹節からなるタンパク質を効率よくアミノ酸に分解、

体に送り届けることができる、ってわけです。たぶん。





何かめんどくさい話をしてしまいましたが、

つまり「花がつオクラ牛丼」は、

夏バテでお疲れ気味のリーマンにも

美容が気になる大人女子にも

育ち盛りのヤングにも

人生これからと思うシルバー世代にも

お・す・す・め、ってこと!

ホンマおすすめです! 埴輪に誓って!










……そりゃ、私ら高校んときからずっとトモダチで、

10年経った今になって「好き」とか、

ルール違反なんかもしれへん。

「信じられへん」「信じたくない」って気持ちも分かる。

でも、ずっとトモダチとして、

ずっとあんたの側におったからこそ、

そん中で色々経験して、大人になったからこそ、

今このタイミングでやっと

「私にはあんたしかおらへん」って、気づいたんよな。

ほんま今更やんな。困らせてごめん。

でも、好きや。ううん、すき家。



だからさ、お願いやから、

花がつオクラ牛丼、食べてみてくれへんかな??

[PR]
by ikako_pa_rara | 2012-08-09 23:45 | 自堕落な日々
<< たまには中央線を褒めてみる TOKYO SUKIYA LO... >>


勢いで上京した人の自堕落な追憶
by ikako_pa_rara

最新の記事

カテゴリ

以前の記事

検索

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧